「おかげ横丁宮忠」休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

このたび、おかげ横丁は、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言対象地域に三重県が追加されたこと、および伊勢市の感染拡大状況を鑑みて、下記の期間にて営業を休止させていただくこととなりました。
つきましては、おかげ横丁宮忠でも同期間にて営業を休止とさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけすることもあろうかと存じますが、なにとぞ主旨をご理解たまわり、ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

◆期間
令和3年8月27日(金) ~ 9月30日(木)

※休業期間は感染の拡大、収束の状況に応じ、変更される場合があります。

おかげ横丁休業のご案内はこちら
おかげ横丁休業のご案内|伊勢内宮前 おかげ横丁

オンラインショップと外宮せんぐう館前本店は通常通り営業しております。

神棚・大型神殿

お供え道具

オーダーメイド

御霊舎・先祖まつり

盛り塩

  • 盛り塩

火打石

  • 火打石

屋外社殿

神祭具(調度品)

しめ縄

◆お金がほしい人は … 西に黄色のお皿で。
◆仕事運を上げるには … 東に赤のお皿で。
◆なぜか喧嘩早い人は … 緑のお皿で落ち着いてください。
◆恋をかなえたい人は … 大切な日にピンクのお皿で。
◆才能・美しさをアップ … 南方にゴールドのお皿で。
(1)盛り塩をする場所や部屋をきれいに掃除してから行います。
(2)ひとつのお皿にひとつまみ(約10g)ずつを山のような形になるように盛ります。
(3)塩は一週間程度で交換してください。
 

【盛り塩の処分方法】

厄が付いた塩を、いつまでもその場所に置いておくのは良くないことだとされています。
盛り塩で使用した塩は、使った場所で処分するのが一番良いといわれています。

使用後の塩の処分方法に決められたことはありませんので、そのまま捨てたり、水に流したり、撒いたりしてください。
キッチンやお風呂、トイレでは“ヌメリ取り”や“ニオイ消し”として洗い流すか、そのまま水に流してください。
食用には使用しないでください。


幸運を招く三つの実が描かれた「三柑皿」