「おかげ横丁宮忠」休業のお知らせ

平素は格別のご愛顧を賜わり、厚くお礼申しあげます。

このたび、おかげ横丁は、新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言対象地域に三重県が追加されたこと、および伊勢市の感染拡大状況を鑑みて、下記の期間にて営業を休止させていただくこととなりました。
つきましては、おかげ横丁宮忠でも同期間にて営業を休止とさせていただきます。
お客様にはご不便をおかけすることもあろうかと存じますが、なにとぞ主旨をご理解たまわり、ご容赦いただきますようお願い申し上げます。

◆期間
令和3年8月27日(金) ~ 9月30日(木)

※休業期間は感染の拡大、収束の状況に応じ、変更される場合があります。

おかげ横丁休業のご案内はこちら
おかげ横丁休業のご案内|伊勢内宮前 おかげ横丁

オンラインショップと外宮せんぐう館前本店は通常通り営業しております。

神棚・大型神殿

お供え道具

オーダーメイド

御霊舎・先祖まつり

盛り塩

  • 盛り塩

火打石

  • 火打石

屋外社殿

神祭具(調度品)

しめ縄



お買い物の方法と送料


丸柱持送式低床棚板の設置例


一般的に神棚板は鴨居や長押の上の高い位置に取り付けられることが多いのですが、神様の毎日のお供えやお掃除などをするには、踏み台や椅子、脚立などを持ち出してこなければ手が届かないことも多々あり、毎日のお世話をするには危険でもあり大変なことです。

これからの高齢化時代に向けて、なんとか考えていかなければならないことと思っていました。



ちょうどそんな時、お客様からご高齢の方が毎日の神様のお世話をしやすい高さの神棚板を作りたいとのお話がありました。

神様に不敬に当たらない高さであって、毎日のお供えやお掃除のしやすい高さであり、しっかりと取付が出来、地震の時や不意に神棚板につかまったりしても大丈夫な造りのものと考えてこの神棚板が出来上がりました。


後ろ側は太い目の角柱と棚板に持ち送り板を、昔からよく使われる仕口の蟻溝で組み込みしっかりと固定できるようにし、前側は天井まで伸びる丸柱で固定し、これに雲板を取り付けてしめ縄や神前幕を張れるようにしました。

この神棚板はオーダーメイドにて寸法に合わせて製作します。取付は業者様にお願いしてください。